記事一覧

集団ストーカー体験しました 電磁波被害もあるよ 出版されました 応援して!

集団ストーカー 電磁波攻撃の被害者の方の本が出版されました。Amazon kindle オンデマンド、両方で販売中です。警察などへ相談に行く時の資料にも最適です。”集団ストーカー体験しました 電磁波被害もあるよ!”  メロディーさん著  みんなで買いましょう!Amazonで絶賛発売中 ...

続きを読む

大沼安史さんのブログ 机の上の空 大沼安史の個人新聞

大沼安史さんのブログで、アメリカでNSAの内部告発者さんがNSA相手に集団ストーカー、電磁波攻撃の被害に対して訴訟を起こしています、との記事です。アメリカですね。これで日本だけではなくアメリカでも集団ストーカーと電磁波攻撃の被害に会った人がいると実証されました、被害者の皆さん、この情報は大変、重要ですので、記録して警察に相談に行く時は原文ともにコピーして必ず持っていきましょう。、”机の上の空 大沼安史の...

続きを読む

第10回 テクノロジー犯罪被害フォーラムのお知らせ 東京 大阪

被害者団体に入りましょう 1人ではなんの解決も得られません、テクノロジー犯罪被害者の方々 集団ストーカー被害の方々へNPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク第10回 テクノロジー犯罪被害フォーラムが、  ・東京 5/13(土) 東京ウィメンズプラザ  ・大阪 5/21(日) 大阪住まい情報センター で開催されます。  ...

続きを読む

NSAの陰謀 意識と感情へのアクセス スノーデンレポート

エドワード・スノードン・スウィート・ヒルズNSAがあなたの「秘密の意見と感情」にアクセスできること - テレパシー? ARJUN WALIAJANUARY 22、2017   Twitterで共有Facebookでシェア 4.0K シェアーズ  スノーデン   我々はポジティブなニュースネットワークを作り出しています。君の力が必要なんだ。寄付する ほとんどの人が知っているように、エドワード・スノーデンはNSAの大量監視プログラムを漏洩し、秘密の黒...

続きを読む

闇夜に潜む影 犯罪者の特定 最終章 偽りに真実を

前段で書きましたとおり、2015年の7月に犯人は特定出来ました。その犯人は私が前々から怪しいと思っていた人物でした。とにもかくにも、ひとまず安心しました、このテクノロジー犯罪は犯人の居場所がわからないケースがほとんどだからです。被害者が知らない場所から電子兵器で攻撃して傷害行為をおこなう、これがパターンです。犯罪者の居場所がわかっていれば、犯罪者の住居に出向いてもう、犯罪行為をしないようにお願いする事...

続きを読む